スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
食べ物について、考えよう・・・
もったいない!

この言葉って  最近 変な 使い方 されてる気しない?


チャンスを生かさないのは  「もったいない・・・」 みたいな・・・



今日は  ストレートに 「粗末にしたら、もったいない・・・」

について 考えてみる


8月15日の  終戦記念日に  いつも思うのだが・・・

人類 最悪の 過ち!    戦争で死んでいった人達のこと

いったいどれくらい  真面目に 受け止めているのだろうか・・・


堅い話に  聞こえるが

どうしても  考えて欲しい・・・



もし  俺たちが戦時中に  産まれていたとしたら

おそらく  戦争にとられ   

訳のわからない  密林のジャングルの中で

腹を減らし

渇きの中で

自分の仲間  
いや もしかしたら 自分の体の 腐っていく 匂いをかぎながら

死んでいってるかも知れない・・・


祖国に 嫁や子供
父さんや母さん
あるいは 彼女を残して

最後に 一目だけでも  逢いたい 気持ちのまま

無念の気持ちで   朽ち絶えて いるかもしれない


今は  年金や 増税案や 無数の社会問題が  山積されていて
解決の目処も付かないが・・・

徴兵されて  異国の地で  死んで行く事からすれば


すべて  個人の 自助努力で  
回避できなくも無い 問題ではないか・・・


 衛生状態が悪くて  伝染病がはやり
 栄養不良で 死人まで出た時代・・・  病気が蔓延していた
 
先進国日本の 衛生状態は 世界でも 類の無いほど 完備された
栄養不良は 過剰栄養へと 激変した


この国は  腹をすかして 死んで行く人が 一人もいない 国になった

なのに  病気は 減らず  

生活習慣を原因とする  先進医療が 発達している


 日本とアメリカを除けば

毎回 ご飯の  オカズが  三度々  変わる 国など無い

アジアや アフリカなどは  

朝 一回切りの   
ごく少量の    「餌」 とも呼べないような 食事を
家族が 分かち合いながら  食べている・・・


子供達も  親を助けながら  朝から晩まで  よく働いている


豊かな国は  心の病が気になって 忙しい・・・


年間860万トンの  食糧が不足して   

貧しい国の子供達が 腹を減らして 死んで行く


日本人と アメリカの人は  年間2000万トン を喰うらしい・・・
そして  そのうちの 20パーセントは  残飯で出ると  聞いた


毒入り餃子も   確かに  ヤバイけど・・・

おまんま様を  大事に喰えないような  人達に

本当の  幸せは  願えるのだろうか・・・


メンタルの生活習慣病だの  言ってる前に・・・

自分の 足元  シッカリ観なくちゃ いけねぇょ・・・


このごろの  日本人 

ホント  情けねぇ・・・・

そう  思うんです・・・
スポンサーサイト
[2008/08/20 19:55] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<GOLF ハマッテます・・・ | ホーム | 脳をコントロール・・・!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://6cpw.blog50.fc2.com/tb.php/29-6ff2da3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。