スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
奥の細道的HAWAII紀行~その4
どもどもども

海太郎ですよ ・・・







expendables480_large.jpg





S.スタローンが 映画を撮ったみたいだ ・・・


ハリウッドの アクションスターが 全員 集められた映画



シュワちゃんも B.ウィリスもいる

駄作俳優から 見事復活した M.ロークも






タイトルが イイ

「EXPENDABLES」 → 消耗品の意味だ ・・・






63にもなって

まだ このカラダ 




出世作シリーズ

ロッキー6も  ランボー4も  


最後には 駄作呼ばわりされて






それでも 映画製作者としての 誇りを 持ち続け


世界の興行収入に 挑む この 「おとっつあん」  



なまら カッコいいじゃない






綺麗な 「おっかちゃん」  

3人もとっかえて ・・・


慰謝料 半端なく払って ・・・




sutaroan_256.jpg





俺達  巷の おやじも

銭ん子 稼がなくなったら


消耗品と呼ばれるの ・・・





出世しなくなった時点で

会社の 消耗品と化すわけ ・・・



これは

反論できない 事実

世間はから 容赦なく 仕分けされる





社民党みたいに

人間論語ったところで



使い終わった 男




そう 扱われるの ・・・





kinniku01_256.jpg





でもね


自分の人生を 

精一杯に生きる人は 

消耗品には ならないわけで



生涯をかけて 

生まれてきた意味を 探求する






家族の為と 

全てを我慢して 生きる人

稼がなくなると 消耗品扱い




自分の人生に 

真正面から 挑んで生きる人

老化はしても

老いぼれることはない





前向きな 考えはあったけど

結局 何もしないまま
 
人生を終えてしまう人

すこぶる多いという




人は 本来

たくさんの才能を持って

生まれてくるのであるが

殆どの才能に 出会わぬまま

臨終するという





自分を信じて

夢を見て

学び

アイデアを行動に移し

希望を抱いて 

世間の流れに

立ち向かえる 生き方




挫折を繰り返し

それでも 前に向かって 

言葉を吐き使う人





目指すものに 挑んだ結果 

たとえ 手が届かなかったとしても





何もしないで

人の生き方 

横目で見ながら 死んで行く





どっちの 生き方で

これからを 行くのか


あらためて 己に 問うてみた ・・・






やって みたかったが 

結局は 何もせずに 最後まで 逃げ切った 海太郎





失敗を 繰り返したかも 知れないが 

いつも 自分を信じて 頑張っていた 海太郎







後悔が 残るとしたら

どちらの 生き方なのだろうか・・・?





HAWAII紀行~その4は この次にしよう


 

スポンサーサイト
[2010/07/11 06:03] | 未分類 | コメント(0) | page top
<<奥の細道的HAWAII紀行~その4 | ホーム | 製作途中ですが・・・奥の細道的 : HAWAII紀行 その3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。